Test

The JCCI Examination

7,000万人の受験実績を誇る産業界の信頼のブランド。商工会議所の検定試験制度です。

日商PC 2級

実技試験;40分、知識試験;15分となります。

受験科目:文書作成;データ活用;プレゼン資料の作成
受験料 :各科目¥7,200円(税込) 

実技科目で使用できるソフトウェアは、Microsoft Office(2010、2013、2016)のみです。

日商PC 3級

実技試験;30分、知識試験;15分となります。

受験科目:文書作成;データ活用;プレゼン資料の作成
受験料 :各科目¥5,140円(税込) 

実技科目で使用できるソフトウェアは、Microsoft Office(2010、2013、2016)のみです。

日商PC ベーシック

実技試験;30分となります。

受験科目:文書作成;データ活用
受験料 :各科目¥4,120円(税込) 

実技科目で使用できるソフトウェアは、Microsoft Office(2010、2013、2016)のみです。

日商ビジネス英語検定 2級

実技試験;40分となります。

受験料 :¥5,140円(税込) 
海外企業や外資系企業との取引で実際に使用されている英文電子メール、英文レター、企画書や報告書の作成、国際マーケティングなどに関する問題を出題します。

日商ビジネス英語検定 3級

実技試験;30分となります。

受験料 :¥4,120円(税込) 
入門知識や常識などを含めた英語でのビジネス文書や海外取引の基礎など、最低限覚えておいた方がよい内容を出題。ビジネスの具体的な場面を設定し、それに沿った問題も出題します。

電子メール活用能力検定試験

実技試験;30分となります。

受験料 :¥3,090円(税込) 
企業人として(ビジネスの現場で)電子メールを利用するうえで、知っておくべき知識、必要とされる知識を中心に、出題範囲の各分野から出題します。

ビジネスキーボード認定試験

実技試験や練習時間も含めて、約50分となります。

受験料 :¥2,570円(税込)
試験科目は、「日本語」「英語」「数値」の3科目あり、科目ごとに入力文字数に応じて、SからA、B、C、Dまでの5段階で技能認定します

簿記初級

実技試験;40分となります。

受験料 :¥2,160円(税込)

簿記初学者向けの入門級として、新たに簿記の基本原理および企業の日常業務における実践的な簿記の知識の習得に資する内容で、学習の進捗にあわせて試験実施できるネット試験方式による「初級」を創設し、平成29年(2017年)4月から施行することにいたしました。

日商原価計算初級

実技試験;40分となります。

受験料 :2,160円(税込)

企業の人材育成ニーズに応えるため、現行の簿記検定試験(初級~1級)に加え、原価計算初学者向けの入門級として、原価計算の基本的な考え方や知識を理解・習得でき、企業人として原価意識の醸成に資する「原価計算初級試験」を創設し、平成30年4月から施行するこにといたしました。

日商PC試験ののご予約締切は受験希望日の前日までとなります。
なお、平日の3時限目は受験ご予約不可となります。ご注意下さい。
受験料は、当日持参となります。